●事例1

ANSYS社の解析ソフトで3次元シミュレーションを実施可能な、安価なPCを求めている。
コア数は8、メモリは32GB(増設可能なスロットがあればメモリ自体はなくても良い)程度が理想。
メモリは別途購入として、20万以内でPC本体を購入したいと考えている。 

筐体サイズ = こだわらない 
OS = インストールなしで安くなるなら、なしで構わない
プリインストール = プリインストール希望
最低限欲しい機能 = メッシュ10万~100万の3Dモデリング、シミュレーションに適した構成



●事例2

使用ソフトウェアはSolidWorks、NX6(アドオンソフト有り)、CADPAC、オフィスソフト。
SolidWorksはCAEも一部使用

メインではSolidWorksを使用しているが、現状のPCではアッセンブリを取り扱うと重くなる。 
買い替えで快適になり、かつ安定化できればありがたい。 

21インチ以上でデュアルモニタを希望。OSはWindows XP Proが希望。


●事例3

用途:数値流体解析
筐体サイズ:ミドルタワー 
OS:Red Hat enterprise Linux 5 プリインストール希望
CPU: Quad Core Xeon ×2
メモリ: 24GB程度
HDD: 2TB程度(RAID1)

その他マウス、キーボード、24インチ液晶、GeForce9500GT程度のグラフィックボード、
DVDを付けて欲しい 

ご予算:50~70万円程度
希望納期:1~2カ月


●事例4

用途:光学数値解析
筐体サイズ:こだわらない、できるだけ小さく。
OS:Windows XP 64bit版
CPU:16~32コアの高性能なもの。
メモリ:64GB以上

他は標準的な構成で良い。 


●事例5

100万円前後で以下の条件を満たすPCを製作可能か?
100万円に収まらない場合はどの程度になるか?

用途:シミュレーションソフトの高速実行
OS:Windows 7 64bit
CPU:8コア以上
メモリ:20GB以上
HDD:500GB以上


●事例6

20万円程度で出来るだけ多くのメモリを積んだPCを検討している。

用途:計算用
CPU:Xeon E5620または同程度のもの
メモリ:48GB以上
OS:Windows 7 64bitプリインストール希望、別途Ubuntuもインストール予定


●事例7

用途:電子顕微鏡撮影像のデータ解析。3次元再構成用の画像処理
CPU:QuadCore+HyperThreadingで2CPU
メモリ:24~32GB
HDD:2TB×4(RAID10/5)
OS:CentOS6/OpenSUSE11.3/Scientific Linux6のどれか
その他:GeForce系の最新GPU Quad SLI

可能であればSRT(SSD追加)、Virtuなど採用したい。
その他、SATA3、USB3.0が必要。

予算:100万円未満
希望納期:10月末日