ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

お問い合わせ

 テガラ運営サイト
生情報ブログ
HOME > Fortran
Intel Fortran(インテルコンパイラ)による高速計算のためのPC
Fortranは科学技術計算用の言語として、スーパーコンピュータでのプログラミング言語としてよく用いられており、また主に物理や化学の分野において、高速数値計算用の言語として利用されています。

弊社でもこれまで、大学の研究者さまへ多くのFortran計算用PCを納入してきましたが、とくにIntel製CPUでは最速といわれるIntel Fortran コンパイラは高い評価を得ておりました。

それらの事例をもとに、Intel Fortran コンパイラ(現インテル FortranComposer)のために設計したPCを、ご予算別に3モデルご用意しました。

この3モデル以外でも、ご予算に応じて構成をご提案できます。また、OS変更のご要望などにも対応できます。もちろん、Intel Fortran以外のC++などのコンパイラでのご利用や、Fortan以外の各種科学計算用途にもご利用になれます。

お問い合わせからご注文、納品までの流れはご利用の流れをご覧ください。
取引実績お客様の声もご覧いただけましたら幸いです。

※各事例の掲載内容は、提案当時のものとなります。
使用する部材の供給状況によっては現在では提供が難しいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。
また、参考価格は提案当時の「送料込み・税別」の価格です。
そのため、ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、予めご了承ください。


事例追加日:2013/10
参考価格:
¥340,000-
提案事例
centurion6
xeon_sb
特長
「研究室で使用するg++ができるだけ高速に動く仕様の計算機を購入したい」とのご依頼をいただきました。
GSLライブラリを用いて計算式を解くなどC++やFortranによる数値計算を行うとのことで、それまでお使いのCPUより高速なXeon E5-1660(3.30GHz 6コア)を搭載しました。さらに水冷CPUクーラーを採用し、冷却効率を向上させています。
お問い合わせ
事例追加日:2013/11/22
参考価格:
¥578,000-
「Absoft Pro Fortranを使用した数値計算に最適な環境を構築したい。」とのご依頼をいただきました。

数時間程度の計算を繰り返すような使用方法がメインで、Word、Excelの使用やメール等の通常業務にも利用したいとのことでした。ご予算は50~60万円程度とのこと。

Absoft Pro Fortranのコンパイラはマルチコア(並列計算)に対応しているため、CPUには8コアのXeon E5-2687W(3.1GHz)を1個搭載しました。 さらに64GBのメモリとSSD 256GBを搭載し、全体として性能重視の仕様としました。必要なメモリ容量は計算時間やファイルサイズ等によって変わってきますが、数時間程度の計算であれば64GBあれば賄えると判断しました。

また、デュアルモニタで利用したいとのことで、DVIポートを2個備えた構成としました。
特長
お問い合わせ
事例追加日:2011/08
参考価格:
¥283,000-
提案事例
case_centurion52
fortran_xe
特長
30万円のご予算でFortran向けに設計したリーズナブルなPCです。CPUはXeon×1の6コアで、メモリは12GB搭載しました。本モデルはIntel Fortran Compiler評価版(30日間利用可能)のインストールを行いますが、追加料金で正規版をインストールすることも出来ます。
お問い合わせ
事例追加日:2011/08
参考価格:
¥943,000-
提案事例
SC745TQ-920B
fortran_xe
特長
100万円のご予算でFortran向けに設計したPCです。CPUは12コアながらクロックを落とし、メモリは48GBとしました。松モデル同様、弊社にてIntel Fortran Compilerのインストールも行います。
お問い合わせ
事例追加日:2011/08
参考価格:
¥1,403,000-
提案事例
SC745TQ-920B
fortran_xe
特長
150万円のご予算でFortran向けに設計したPCです。特にCPUとメモリの高速化に重点を置き、Xeon×2で12コア・メモリ96GBを実現。 また、弊社にてIntel Fortran Compilerのインストールも行います。
お問い合わせ