ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

お問い合わせ

 テガラ運営サイト
生情報ブログ
HOME > モンテカルロ シミュレーション向けPC
モンテカルロ シミュレーション向けPC 提案事例一覧
テガラがお客様に構成を提案した事例です。 こちらで紹介しているのはあくまで一例であり、ノウハウを活かしたさまざまな仕様のPCを製作できます。ぜひお客様の「こんなPCは製作できないか?」というご要望をお聞かせください。1台から販売いたします。

お問い合わせは右上の「お問い合わせフォーム」 ボタンよりどうぞ。掲載されている事例と全く同じ仕様で製作可能かどうかはお問い合わせください。評価機や試作機のご相談もお気軽に。

お問い合わせからご注文、納品までの流れはご利用の流れをご覧ください。
取引実績お客様の声もご覧いただけましたら幸いです。

※各事例の掲載内容は、提案当時のものとなります。
使用する部材の供給状況によっては現在では提供が難しいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。
また、参考価格は提案当時の「送料込み・税別」の価格です。
そのため、ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、予めご了承ください。


事例追加日:2017/8/28
参考価格:
¥3,092,000-
お客さまからのご相談内容:
並列計算のモンテカルロ計算を予算内でできるだけ高速化したい。コア数重視でグラフィック性能は問わない。OSはUbuntuもしくはScientific Linuxを想定。

テガラからのご提案:
コア数重視とのことで、Xeon Scalableにてご提案いたしました。CPUベースクロックよりも、予算内で出来るだけコア数を確保した構成としております (52コア)。 こちらの事例は使用部材の入手性の関係で安定供給までに時間のかかる構成となります。また、導入のタイミングによりましては、若干の構成変更の可能性がございます。お急ぎの場合は時期に合わせてベストな提案をさせていただきます。

主な仕様:
Xeon Platinum 8170 (2.1GHz 26コア) x2 (合計52コア) / メモリ 128GB ECC REG / HDD 1TB (SATA) / GigabitLANx2 / Radeon HD6450 / 4Uタワー筐体+1200W / ラックマウント用レール / Linux想定
SC743TQ-903B
intel_xeon_platinum
特長
icon_linux
icon_xeon
icon_manycore
icon_ecc_reg_memory
icon_specialty
icon_rackmount
お問い合わせ
事例追加日:2016/03/09
参考価格:
¥739,000-
お客さまからのご相談内容:
モンテカルロシミュレーション用の計算用マシンを検討。 今現在使用しているマシンに対して、性能が向上するものを提案してほしい。なお、メモリ分散型並列計算を行うことを視野に入れている。HDDは1TB程度でOK。

テガラからのご提案:
メモリ分散型並列計算である程度以上の効率で計算できることを前提として、提案いたしました。並列計算が有効でない計算については遅くなる可能性もあることを注意の上、検討をお願いしております。主に計算用ということで、ビデオ性能は高くありません。

主な仕様:
Xeon E5-2650v3 (2.30GHz (TB 3.00GHz) 10コア)x2 / メモリ64GB (ECC+REG) / 1TB ニアラインHDD / GigabitLAN x2 / HD6450 /タワー筐体 + 850W電源 / Windows 10 Professional 64Bit
IW-PL052
pc_3861_img2
特長
icon_win10
icon_xeon
icon_20core
icon_nearline_hdd
icon_ecc_reg_memory
icon_mass memory
お問い合わせ
事例追加日:2013/12
参考価格:
¥398,000-
提案事例
CM690III
xeon_sb
特長
「第一原理バンド計算や量子モンテカルロ法による計算などを行うマシンを購入したい。OSはCentOSで、HDD容量は1TB以上を希望。予算は40万円まで。」とのお問い合わせをいただきました。CPUについてはクロックよりコア数を重視し、メモリ容量を1コアあたり4GBとしたいとのこと。

検討の結果、Xeon E5-2650v2(2.6GHz 8コア)、メモリ32GBを搭載しました。OSはCentOS 6.4 64bitをプリインストールしています。

→モンテカルロ シミュレーション向けPC 提案事例一覧
お問い合わせ
事例追加日:2013/08
参考価格:
¥209,000-
提案事例
centurion6
xeon_sb
特長
シングルスレッドのCプログラムによるモンテカルロ・シミュレーションが高速に動くマシンが欲しいとのご相談を受けて提案した事例です。

シングルスレッド処理では1コアあたりのクロック数が重要となりますが、一般的にはモンテカルロシミュレーションは並列処理と相性が良いため、後々CPUのコア数やメモリ数を増やせる拡張性重視の仕様と、シングルスレッド処理能力を重視した仕様の2パターンをご提案しました。

→モンテカルロ シミュレーション向けPC 提案事例一覧
お問い合わせ
お問い合わせ
事例追加日:
2013/1/9
C言語で作成したモンテカルロプログラムでの数値計算を高速に実行できるPCをご提案しました。
CPUはデュアルXeonをご希望とのことでしたが、ご予算内(35万円)での実現が難しいため、8コアのXeon E5-2687Wの1CPU、メモリ16GB、HDD 500GB(RAIDなし)を搭載。Ubuntu12.10を導入予定とのことでしたが、速度を重視する場合は、gccよりもIntelコンパイラなどを利用して並列計算に最適化したほうがよい旨をアドバイスしました。

→モンテカルロ シミュレーション向けPC 提案事例一覧
特長
参考価格
¥333,000-