ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

お問い合わせ

 テガラ運営サイト
生情報ブログ
HOME > PCI-E接続SSD搭載
PCI-E接続SSD搭載 提案事例一覧
テガラがお客様に構成を提案した事例です。 こちらで紹介しているのはあくまで一例であり、ノウハウを活かしたさまざまな仕様のPCを製作できます。ぜひお客様の「こんなPCは製作できないか?」というご要望をお聞かせください。1台から販売いたします。

お問い合わせは右上の「お問い合わせフォーム」 ボタンよりどうぞ。掲載されている事例と全く同じ仕様で製作可能かどうかはお問い合わせください。評価機や試作機のご相談もお気軽に。

お問い合わせからご注文、納品までの流れはご利用の流れをご覧ください。
取引実績お客様の声もご覧いただけましたら幸いです。

※各事例の掲載内容は、提案当時のものとなります。
使用する部材の供給状況によっては現在では提供が難しいものや、部材を変更してのご提案となる場合がございます。
また、参考価格は提案当時の「送料込み・税別」の価格です。
そのため、ご相談時期によっては価格が異なる場合がございますので、予めご了承ください。


事例追加日:2017/8/7
参考価格:
¥5,547,000-
お客さまからのご相談内容:
Stata MPでデータマネジメントとデータ解析を行う予定で、ファイル/DB兼用サーバとしての利用に加え、将来的にArcGISやMATLAB、Rといったソフトウェアを処理するWSとしても使用したい。10GbLANで通信したい。サーバーラックへの格納希望。

テガラからのご提案:
お客様ご指定のXeon 新モデルにて、ご予算内でできるだけコア数を増やした構成としております。本事例ではストレージはSSD1本ですので、使用するソフトウェア動作や共有するデータ等によりましては、複数ディスク搭載もご検討ください。

主な仕様:
Xeon Platinum 8180 (2.5GHz 28コア) x2 (合計56コア) / メモリ 512GB ECC LR-DIMM / SSD 1.75TB (PCI-E) / GigabitLAN x2 +Intel 10GBase-T LAN追加 / Quadro P600 / Blu-rayドライブ / 4Uタワー筐体+1200W / ラックマウント用レール / Windows 10 Pro 64bit / 「あんしん+」 3年保証
SC743TQ-903B
intel_xeon_platinum
特長
icon_win10
icon_xeon
icon_manycore
icon_mass memory
icon_specialty
icon_rackmount
お問い合わせ
事例追加日:2015/12/08
参考価格:
¥485,000-
お客さまからのご相談内容:
予算50万程度でFLAC3Dを利用した3次元動的構造解析を想定している。システムディスクはアクセススピードをできるだけ高速にしたい(PCI-E接続のSSDを希望)。その他、CPUクーラーは水冷、ビデオにはQuadroの搭載が望ましい。

テガラからのご提案:
システムディスクにPCI-E接続の高速SSD、データ用に1TB HDDを搭載しております。基本的に、ご要望頂いたスペックはすべて満たしつつ、CPUに関しては FLAC3D メーカーサイト を参考に、6コアをベースにてご提案させていただきました。

主な仕様:
Xeon E5-1650v3 (3.50GHz 6コア) / メモリ32GB / 400GB SSD PCI-E / 1TB HDD SATA / GigabitLAN x2 / Quadro K2200 / ミドルタワー筐体 850W / 簡易水冷ユニット / Windows 7 Professional 64bit
Define_r51
flac3d_3636
特長
icon_win7
icon_xeon
icon_6core
icon_watercooler
icon_ssd
お問い合わせ
事例追加日:2015/12/04
参考価格:
¥740,000-
お客さまからのご相談内容:
1Uラックマウントで電源ユニット、LANの冗長、IPMI管理が可能なデータベースサーバーを用意したい。データ用のディスクアクセスは出来るだけ高速にしたい。将来的にデータ容量拡張も想定している。

テガラからのご提案:
システムディスクはSATA接続のデータセンター向けSSD、データ用にPCI-E接続の高速SSD(ベンチマークはこちら)を搭載した構成で提案いたしました。 将来的には拡張も検討しているとのことで、PCI-E接続 SSDは合計3台(2台追加可能)の接続が可能な構成としております。 ご指定に合わせて各種初期設定を行った状態でのお見積りとなっております。

主な仕様:
Xeon E5-1650v3 (3.50GHz 6コア) / メモリ32GB / 400GB SSD S-ATA / 1.2TB SSD PCI-E / GigabitLAN x2 (チーミング設定) / IPMI管理ポート x1 / 1Uラックマウント筐体 500W リダンダント電源 / CentOS 64bit
815TQ-R500WB
ssd_pcie
特長
icon_centos
icon_xeon
icon_6core
icon_ssd
icon_rackmount
お問い合わせ
事例追加日:2015/11/04
参考価格:
¥300,000-
お客さまからのご相談内容:
予算30万程度でPCI-E接続のSSD(128GB以上の容量)からopenSUSE(13.2 64bit)をブートできるマシンを希望。機器制御用に使用する(ディスクアクセスが高速であるほど良い)。

テガラからのご提案:
お客様ご指定の「openSUSE 13.2」に対応した、PCI-E(M.2)接続のSSDを搭載した構成で提案いたしました。光学ドライブにつきましては、ご指定によりROMドライブとしております。 高速なディスクアクセスを必要とする場合、現状では最も性能とコストパフォーマンスのバランスが取れた構成になるかと思います。 なお、データ用にHDDを搭載する事も可能です。 ※SUSE以外のLinuxも選択可能です。ご相談ください。

主な仕様:
Core i7-5930K (3.50GHz 6コア) / メモリ8GB / 512GB M.2 PCI-E接続 SM951 (実測転送速度レポート) / GigabitLAN / DVD-ROM / HD6450 / ミドルタワー筐体 + 650W / OpenSUSE 13.2 64bit
Define_r51
m.2ssd
特長
icon_suse
icon_corei7
icon_6core
icon_ssd
icon_64bit
お問い合わせ