ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

お問い合わせ

 テガラ運営サイト
生情報ブログ

Tag ‘メモリ128GB’

事例追加日:2017/8/28
参考価格:
¥3,092,000-
お客さまからのご相談内容:
並列計算のモンテカルロ計算を予算内でできるだけ高速化したい。コア数重視でグラフィック性能は問わない。OSはUbuntuもしくはScientific Linuxを想定。

テガラからのご提案:
コア数重視とのことで、Xeon Scalableにてご提案いたしました。CPUベースクロックよりも、予算内で出来るだけコア数を確保した構成としております (52コア)。 こちらの事例は使用部材の入手性の関係で安定供給までに時間のかかる構成となります。また、導入のタイミングによりましては、若干の構成変更の可能性がございます。お急ぎの場合は時期に合わせてベストな提案をさせていただきます。

主な仕様:
Xeon Platinum 8170 (2.1GHz 26コア) x2 (合計52コア) / メモリ 128GB ECC REG / HDD 1TB (SATA) / GigabitLANx2 / Radeon HD6450 / 4Uタワー筐体+1200W / ラックマウント用レール / Linux想定
SC743TQ-903B
intel_xeon_platinum
特長
icon_linux
icon_xeon
icon_manycore
icon_ecc_reg_memory
icon_specialty
icon_rackmount
お問い合わせ
事例追加日:2017/7/6
参考価格:
¥865,000-
お客さまからのご相談内容:
予算100万程度をターゲットに、Agisoft PhotoScan、Pix4dを快適に利用できるPCを検討している。UAVで撮影した画像1000枚程度を取扱う。3年保証希望。

テガラからのご提案:
取り扱う画像が高解像度であることも考慮し、ソフトウェアメーカーの推奨メモリ容量よりも、余裕を持たせております。 どちらのソフトもCPUクロックも重要になり、Xeon 2CPUも考えられましたが、予算、コストパフォーマンスの兼ね合いでCore i7の構成となりました。 GPUは速度アップが期待できる場面があるため、Geforce上位クラスのモデルを選定しております。

主な仕様:
Core i7 6900K (3.2GHz 8コア) / メモリ 128GB / M.2 SSD 512GB / HDD 4TB / GigabitLAN / Geforce GTX 1080Tix2 / ミドルタワー筐体+850W / Windows 10 Pro 64bit / 28型ワイド液晶 / 「あんしん+」 3年保証
Define_r5
photoscanlogo
特長
icon_win10
icon_corei7
icon_8core
icon_mass memory
icon_gpgpu
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2017/4/25
参考価格:
¥1,260,000-
NVIDIA CUDA Toolkit/DIGITS インストール済 ディープラーニングワークステーション 基本構成へ搭載できる現行最上位のCPUに変更、搭載メモリ量は最大とし、TITAN Xpを3枚搭載した構成例です。

Core i7 系モデルでは性能としては現状最上位となり、オールマイティにご利用いただけます。GPGPUコストパフォーマンスの高いTITAN Xpを複数搭載することで更なるGPGPU処理性能の向上が期待できます (最大で4枚までの搭載が可能、GeForce 1080での複数枚構成も可能です)。
この事例はPCI-Eスロットへの拡張カード追加は考慮しておりませんのでご注意ください。

主な仕様:
Core i7 6950X (3.00GHz 10コア) / メモリ 128GB / HDD 1TB / GigabitLAN x2 / NVIDIA TITAN Xp 12GB x3 / キューブ筐体+1500W / Ubuntu 14.04 (NVIDIA CUDA Toolkit/DIGITS インストール済)
air540
titan_x_3
特長
icon_ubuntu
icon_corei7
icon_manycore
icon_gpgpu
icon_mass memory
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2017/1/23
参考価格:
¥1,024,000-
お客さまからのご相談内容:
Agisoft PhotoScan、Pix4dの利用中。画像1000枚程度を取扱う。また、ArcGIS、TerraScanといったソフトも併用できるマシンを、5年保証で150万程度を上限として検討したい。


テガラからのご提案:
ご指定のソフトのほとんどはGPGPU計算が有効なため、GTX1080を追加しております。画面出力部分をAgisoft PhotoScan以外のOpenGL推奨ソフトに合わせてQuadroとしております。Quadroはあくまで表示用で各ソフトのGPGPU用としては使わない設定を前提としております。


主な仕様:
Xeon E5-1680v4 (3.4GHz 8コア) / メモリ 128GB ECC REG / 960GB SSD / GigabitLAN x2 / Quadro M2000 + GTX 1080 / ミドルタワー筐体+850W / Windows 10 Pro 64bit / 「あんしん+」 5年保証
Define_r5
photoscanlogo
特長
icon_win10
icon_xeon
icon_8core
icon_mass memory
icon_ecc_reg_memory
icon_gpgpu
お問い合わせ
事例No. PC-4286
事例追加日:2016/11/18
参考価格:
¥5,940,000-
お客さまからのご相談内容:
64コア搭載の並列計算機を検討したい。主にGeant4を使用したシミュレーション用途。ストレージは10TBほど搭載予定。別途、MPI (Message Passing Interface) をインストール希望。

テガラからのご提案:
ご指定の64コア (4CPU) 構成にて提案いたしました。メモリは速度と流通状況のバランスで128GBとしております。ストレージディスクに関しましては、将来的にこれ以上の増設を物理的に検討される場合は、カードや筐体の変更が必要となる可能性がございますので、ご注意ください。

主な仕様:
Xeon E5-4660v4 (2.2GHz 16コア)x4 / メモリ 128GB ECC REG / システム:SSD 800Gx2 (RAID1) データ:10TB (RAID5) ハードウェアRAID SAS 3108 / GigabitLAN x4 / 2Uラックマウント筐体+1000W リダンダント電源 / Scientific Linux 7 / 「あんしん+」 5年保証
cse-218u-r1k02p
pc-4286_img
特長
icon_slc
icon_xeon
icon_manycore
icon_raid
icon_mass-memory
icon_redundant_ps
お問い合わせ
テガラ社製高性能ワークステーションRADICの構成をベースとした事例です。こちらの事例の仕様は事例追加日当時のものですが、最新の構成はRADICの紹介ページでご確認いただけます。

RADICの詳細・最新仕様についてはこちら (4CPUモデル)
事例追加日:2016/11/02
参考価格:
¥2,800,000-
お客さまからのご相談内容:
予算300万程度で出来るだけコア数が多いマシンを検討している。 4CPUと2CPUで検討したい。ゆくゆく、大容量のメモリを要する計算をする可能性も考慮し、後でメモリを増設できる拡張性も望む。システムドライブはSSD、データドライブは2TB以上のHDD希望。

テガラからのご提案:
OSがWindows指定でしたので、4CPUの場合、Windows Serverが必要となり、ラックマウントタイプの筐体でのご提供となります。論理コア数が64コアを超えるので、利用ソフトのプロセッサグループの対応についてはご注意ください。

主な仕様:
Xeon E5-4640v4 (2.1GHz 12コア)x4 / メモリ 128GB ECC REG / SSD 800GB +HDD 4TB / GigabitLAN x4 / 2Uラックマウント筐体+1000W リダンダント電源 / Windows Server 2012 R2 STDx2
218u_r1k02p
ode_icon
特長
icon_winserver
icon_xeon
icon_manycore
icon_mass-memory
icon_rackmount
icon_redundant_ps
お問い合わせ
事例追加日:2016/08/12
参考価格:
¥476,000-
お客さまからのご相談内容:
雷放電放射電磁波伝搬と超高層大気における電子密度変化をFDTD法を用いた数値計算によって求めたい。PC-2434の事例を参考に現行最適化したプラン提示を希望。


テガラからのご提案:
ワークステーション用途のマシンとのことで、コストパフォーマンスを 優先したCore i7仕様と、Xeon仕様の2種類にてご提案をいたしました。 i7構成は価格メリットがありますが、これ以上のCPU選定や、メモリ増設に対応できません。Xeon構成はその逆になります。この事例では、i7構成での現行最上位スペックとなります。

主な仕様:
Core i7 6950X (3.00GHz 10コア) / メモリ128GB / HDD 1TB / GigabitLAN x1 / ミドルタワー筐体 + 650W / HD6450 / CentOS 7 64bit
Define_r5
i7_logo
特長
icon_centos
icon_corei7
icon_10core
icon_mass memory
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2016/08/12
参考価格:
¥673,000-
お客さまからのご相談内容:
雷放電放射電磁波伝搬と超高層大気における電子密度変化をFDTD法を用いた数値計算によって求めたい。PC-2434の事例を参考に現行最適化したプラン提示を希望。


テガラからのご提案:
ワークステーション用途のマシンとのことで、コストパフォーマンスを 優先したCore i7仕様と、Xeon仕様の2種類にてご提案をいたしました。 i7構成は価格メリットがありますが、これ以上のCPU選定や、メモリ増設に対応できません。Xeon構成はその逆になります。この事例では、予算上限とのバランスで12コアタイプのXeonといたしました。

主な仕様:
Xeon E5-2687w v4 (3.00GHz 12コア) / メモリ128GB ECC REG / HDD 1TB / GigabitLAN x2 / ミドルタワー筐体 + 650W / HD6450 / CentOS 7 64bit
Define_r5
xeon_logo
特長
icon_centos
icon_xeon
icon_12core
icon_ecc_reg_memory
icon_mass memory
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2016/05/26
参考価格:
¥1,523,000-
お客さまからのご相談内容:
次世代シーケンサーの解析コンピュータ導入を検討しており、スペックとしては、32コア以上、メモリ128GB、RAID5で大容量のデータ領域、OSはLinux。UPSとモニタを指定のもので。2年保証を付けて欲しい。予算は200万以下。

テガラからのご提案:
ご指定のスペックをたたき台とし、ご予算に沿って適切な構成となるよう、調整させていただきました。UPSは当初、一般向けのUPSをご指定でしたが、解析用の連続稼働を要するマシンのため、サーバーグレードのUPSで提案させていただきました。

主な仕様:
Xeon E5-2695v4 (2.10GHz 18コア) x2 / メモリ128GB (ECC REG) / 480GB SSD (システム) / 4TB HDD x3 (RAID5) / MegaRAID (ハードウェアRAIDカード) / DVDスーパーマルチ / GigabitLAN x2 / タワー型筐体 + 850W電源 / Quadro K620 / CentOS / UPS (ラインインタラクティブ型) / 液晶モニタ /「あんしん+」 2年保証
cs_w43
centos_black
特長
icon_centos
icon_xeon
icon_manycore
icon_raid
icon_mass memory
icon_ecc_reg_memory
お問い合わせ
事例追加日:2015/07/29
参考価格:
¥774,000-
お客さまからのご相談内容:
Agisoft PhotoScan Pro で数百枚の画像を3次元化させるPC。バッチ処理で流すことも念頭にあるため、CPUはXeon E5シリーズ、GPUはNVIDIA GeForce TITAN X(予算が許せばSLI)、メモリは詰めるだけ(最低でも64G)希望。

テガラからのご提案:
PC-3419の「予算90万円以内」の提案事例です。 メモリは128GB搭載。 ※Xeonに関しましては、6-8コアを超えたあたりからコア数に対するスコアの伸びが頭打ち傾向がございますので、今回はご予算内でコア数よりもクロックをある程度重視したご提案としております。

主な仕様:
Xeon E5-1660v3(3.00GHz 8コア)/ メモリ128GB (ECC+REG)/ HDD 1TB/ GigabitLAN x2/ ミドルタワー筐体+850W/ NVIDIA GeForce GTX TITAN X/ CentOS 64bit
CM690
photoscanlogo11
特長
icon_centos
icon_xeon
icon_8core
お問い合わせ