ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

お問い合わせ

 テガラ運営サイト
生情報ブログ

Tag ‘メモリ32GB’

事例追加日:2016/12/1
参考価格:
¥668,000-
お客さまからのご相談内容:
MatlabのParallel Computing Toolboxを基本とし、ディープラーニングを実施したい。Caffe / Theano / TensorFlow / CUDA / CuDNN / Pythonといった環境を利用しての検証を予定。問合せ時点でのMatlabのサポートGPUである Maxwell世代のTITAN X、Tesla K40いずれかのGPUを導入したい。各ツールの実用可能かのテスト運用を想定。不自由なく使えるスペックでの提案希望。

テガラからのご提案:
Maxwell世代のTITAN Xは終息、Teslaご利用の場合はご予算内に収まらないことから、Maxwell世代のGPUで予算内としたご提案といたしました。性能は1ランク下となりますが、ご予算と互換性を重視いたしました。

主な仕様:
Xeon E5-1650v4 (3.6GHz 6コア) / メモリ32GB ECC REG / HDD 4TB / GigabitLAN x2 / NVIDIA Quadro M5000 / ミドルタワー筐体+850W / Ubuntu 14.04
define_r5-2-1
quadro_m5000
特長
icon_ubuntu
icon_xeon
icon_6core
icon_ecc_reg_memory
icon_gpgpu
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2016/10/17
参考価格:
¥294,000-
お客さまからのご相談内容:
予算50万程度でシングルスレッドが早い計算用PCを検討中。SPICE回路シミュレータにて使用予定。ディスプレイを一つ追加し、デュアルディスプレイで使用したい。


テガラからのご提案:
当初はXeonでの構成をご希望されておりましたが、特殊なソフトウェアでメモリは32GBを上限ということと、シングルスレッド重視ということで、i7での構成のほうがお使いの用途にマッチしそうなため、i7の上位クロックモデルでのご提案といたしました。


主な仕様:
Core i7 6700K (4.00GHz 4コア) / メモリ 32GB / SSD 480GB +HDD 1TB / GigabitLAN / ミドルタワー筐体+650W電源 / Quadro K620 / 23インチ EIZOモニタ / Windows 7 Pro 64bit
define_r5-2
i7_logo-1
特長
icon_win7
icon_corei7
icon_4core
icon_ssd
icon_specialty
お問い合わせ
事例追加日:2015/07/20
参考価格:
¥516,000-
お客さまからのご相談内容:
移動計測車両(MMS(Mobile Mapping System))で計測した大容量のレーザデータを解析・編集するためのワークステーションのご相談。

テガラからのご提案:
ビッグデータの処理を想定し、メインの高耐久SSDとは別に、SSD RAID0(合計1TB)のデータエリアを用意する形で提案をさせていただきました。メモリは後に増設可能です。 SSDは書込みによる寿命の問題がございますので、消耗品としてある程度割り切ってご利用いただくことを想定いただいております(予算によってはさらに書き込み寿命の長いタイプもございます)。

主な仕様:
Xeon E5-1650v3 (3.50GHz4コア)/ メモリ32GB/ 240GB SSD S-ATA Intel DC S 3510/500GB SSD S-ATA × 2(RAID0/1T)/ GigabitLAN x2/ ミドルタワー筐体+600W/NVIDIA Quadro K2200/ Windows 7 professional SP1 64bit/ 「あんしん+」3年保証
CM690
特長
icon_win7
icon_xeon
icon_6core
icon_ssd
icon_raid
お問い合わせ
事例追加日:2015/04/28
参考価格:
¥359,000-
お客さまからのご相談内容:
ご利用ソフトウェア: FEAP 8.4 /統計処理 ::R /データ整理・解析:Octave, Perl。 ソフトウェアの性質上、並列処理の性能は必要ないため、コア数は4コア程度で十分。メモリは32GB程度をご希望。延長保証サービスをご希望。

テガラからのご提案:
ある程度メモリを使う計算を行われるとのことでしたので、メモリ速度が速く、後にメモリを増設可能な構成といたしました。 コア数はTurboboost時のクロックが高いモデルとしております。

主な仕様:
Xeon E5-1650v3(3.50GHz,6コア)/ メモリ32GB/ HDD 1TB/ GigabitLANx2/ ミドルタワー筐体+600W/ NVIDIA Quadro K620/ CentOS 7 64bit/ 「あんしん+」3年保証
case_CM690_III
特長
お問い合わせ
事例追加日:2013/11
参考価格:
¥680,000-
提案事例
case_SC743TQ-1200
ubuntu
特長
分子動力学シミュレーションソフトGromacsで数値計算を行うためのPCとして提案・導入した事例です。

お客さまと打ち合わせを重ねた結果、 CPUはXeon E5-2670v2(2.5GHz 10コア)を2個搭載しました。 コア数は合計20コアですが、動作クロックは抑えた仕様です。 GPGPUの搭載も検討しましたが、ご予算と用途を考えるとCPUの性能アップを優先したほうがベターと判断し、搭載を見送りました。
お問い合わせ