ご利用の流れ

FAQ

お客様の声

取引実績

サポート

サポート

 テガラ運営サイト
生情報ブログ
RADIC 1CPUモデル
50万円で手に入る1CPUの高速ワークステーション。
4~18コアCPUを搭載し、さまざまな計算・解析用途に対応。
ご予算30~50万円程度で高性能マシンをお探しの方に最適な1CPUワークステーション。

ご予算が潤沢な場合でも、たとえば並列計算に対応していないプログラムの実行に利用する場合は、物理CPUの数やコア数が増えてもあまり効果がありません。 その場合は1CPUモデルでできるだけ1コアあたりの速度が速いCPUの選択をおすすめします。

2017.4.27 :
ビデオカードのラインアップを更新しました
標準仕様:43.9万円
※カスタマイズをご希望の方は本ページ下部の「お見積もりシミュレーション」より
ご希望の構成を選択した上でフォームよりお問い合わせください。
ページ右上のフォームやお電話でのご相談も歓迎です。

OS Windows 10 Professional 64bit プリインストール
CPU Intel Xeon E5-1660v4 3.20GHz 8コア(TurboBoost時 3.8GHz)
チップセット Intel C612
メモリ 32GB DDR4-2400 REG ECC (8GB×4枚)
SSD SSD 250GB S-ATA(OS、アプリケーション用)
HDD HDD 1TB S-ATA(データ保存用)
グラフィック NVIDIA Quadro P600 2GB MiniDisplayPort x4
ネットワーク 10/100/1000Base-T x2
外部I/F USB3.0 x6
内部I/F PCI-E (x16スロット) x2 / (x8スロット) x1 / (x2スロット) x2 / S-ATA x10
筐体/電源 ミドルタワー型 / 650W電源搭載
外形寸法 幅232x高さ451x奥行521(mm)
入力デバイス スクロールマウス / USB日本語キーボード
保証期間 1年間(延長保証サービスあり
備考 ※Quadro P5000/P6000, Geforce GTX1080Ti, TITAN Xp 選択時は、電源ユニットの容量を850Wへ増やす必要がございます(+¥19,000)。別途お見積りいたします。
RADIC 1CPU Model
標準仕様:¥439,000(税別)